ビーパル 7月号


祝 35周年!

月刊誌『BE-PAL』(小学館)が創刊35周年を迎えました。
おめでとうございます。
その『BE-PAL』7月号掲載の「地方創生時代の歩き方 ルーラーで行こう!」
第14回は〈葬送×自然再生〉
「エンディングをめぐる悲しくて怪しい実態」というリードから、墓石や人工物を残さないメモリアルについて様々な事例が紹介されています。
カヌーイスト 野田知佑さん、作家 夢枕獏がそれぞれ、自分はどう送られたいかをコメントしています。
(取材・撮影は鹿熊 務さん)