夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

高野山

秋の高野山

案内人を夢枕獏が務めます。
11月17日(金)放送 2時間スペシャル 秋の絶景「空海1200年伝説 高野山の謎」BS TBS 夜9時〜10時54分。



http://www.bs-tbs.co.jp/culture/koto/

幻想神 空海

マガジンハウスより電子版『幻想神空海』を下記電子書店で配信を開始いたしました。

・アマゾン/ kindle版
http://www.amazon.co.jp/dp/4838726732/

・楽天/ kobo電子書籍版  対応端末電子ブックリーダー、Android、 iphone、 ipad 、デスクトップアプリ
http://books.rakuten.co.jp/rk/092774b8039137aeaef1a0e4ddf6d9ee/

・iBooks  / iphone、 ipad 、 ipad touch、およびMacでご利用になれます。
https://itunes.apple.com/jp/book/id1048907186

開創1200年

新人物文庫 空海

カバー図版:重文「高野大師行状図絵」第四巻より(地蔵院所蔵)

歴史読本編集部 編『今こそ知りたい!空海と高野山の謎』にインタビュー記事「空海が描いた新しい宗教世界」が掲載されています。

本書は『歴史読本』特集「空海と高野山の謎」(2015年2月号)を加筆・修正の上、再編集したものです。

歴史読本編集部 編
書名:『今こそ知りたい!空海と高野山の謎』
発行:KADOKAWA(新人物文庫)
奥付発行日:2015年6月12日
ISBN978-4-04-601326-2
定価=本体800円+税

夢枕獏出演番組情報

とことん歴史紀行

2015年5月4日(月)夜7時からのBS11 「とことん歴史紀行」は
二時間スペシャルで「空海」を特集します。
夢枕獏が空海の魅力を語ります。

高野山開創1200年特集

歴史読本2月号

歴史読本2月号/2015年12月24日発売
発行所:KADOKAWA
定価:1190円(税込)

『歴史読本』2015年2月号の特集は高野山開創1200年「空海と高野山の謎」。
巻頭インタビューは夢枕獏「空海が描いた新しい宗教世界」。
他にも、特集ワイド 知られざる弘法大師の生涯と伝説空海をめぐる10のキーワード、「クローズアップ 高野山の見どころガイド」、高野山金剛峯寺執行:山口文章「高野山の1200年と現在」など読み応えのある誌面になっています。

「空海・生命の海」

いよいよ明日となりました夢枕獏の朗読コンサート「空海・生命の海」は、チケットぴあでの販売は終了しましたが、まだ若干席に余裕があり、以下で予約を承っております。

ご予約いただいた方のチケットは当日17時から会場受付で現金とお引き換えします。


tel: 090-3104-4201
mail: contact@openmusic.jp.net

演奏=ky(キィ)
朗読=夢枕獏
会場=高野山金剛峯寺(奥殿)
開場=17時
開演=17時30分
入場料=3500円

生命の海 表 


生命の海 ウラ


会場へのアクセス:
http://www.koyasan.or.jp/tazuneru/access/index.html

フライヤーのPDF:
http://www.koyasan.or.jp/news/inochino_umi.html

朗読コンサート「空海・生命(いのち)の海」のお知らせ

空海高野山

高野山開創1200年記念プレイベント
朗読コンサート「空海 生命(いのち)の海」


弘法大師空海の真言が宇宙に響く。
生命が宇宙をめぐり地球に辿り着く時、高野山に佇む聖なるもののけたち。
作家夢枕獏の声と、楽士の奏でる音が曼荼羅となって共鳴する。


高野山開創1200年記念プレイベント
朗読コンサート「空海 生命(いのち)の海」

2014年5月31日土曜日 17時開場・17時30分開演
朗読:夢枕獏
演奏:ky 仲野麻紀 Yann Pittard Thomas Ballarini
会場:高野山金剛峯寺(奥殿)
入場料:3500円

〈朗読コンサートに関する予約、お問い合わせ先〉
Mail:contact@openmusic.jp.net
tel.090-3104-4201 (平日10時より18時)

チケットぴあ『226-876』お座敷になります。

〈会場に関するお問い合わせ〉
総本山金剛峯寺総長室 tel.0736-56-2011

〈宿泊・観光に関する予約・お問い合わせ〉
高野山宿坊協会  tel.0736-56-2616

アクセス〈電車でお越しの場合〉
南海高野線 極楽橋駅下車、何回高野山ケーブルで高野山駅へ
●南海高野線:難波駅から極楽橋駅までの所要時間:特急で約90分、急行で約100分
●南海ケーブル
極楽寺駅から高野山駅までの所要時間:約5分

高野山金剛峯寺
和歌山県伊那郡高野町高野山132


2010年にフランスで開催された講演会「陰陽師を通じてみる日本」で、作家・夢枕獏の言葉は、現地の多くの人びとを魅了しました。講演翌日、作家の創り出すその世界を、音で語ろうと試みたユニット・ky(キィ)と始まった突然の朗読コンサート。
高野山は2015年に開創1200年を迎えます。フランスでの出会いから4年、ここに再会。
予祝として弘法大師・空海に捧げる音のつどいとなります。異界の地に響く音命の調べを、どうぞお楽しみ下さい。

出演者

夢枕獏(朗読)
作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。東海大学文学部日本文学科卒。1977年に作家デビュー。以後、「キマイラ」「サイコダイバー」「闇狩り師」「餓狼伝」「陰陽師」などの人気シリーズ作品を発表。1989年『上弦の月を喰ベル獅子』で日本SF大賞、1998年に『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2012年『大江戸釣客伝』で泉鏡花賞と舟橋聖一賞を受賞。同作で2013年に吉川英治文学賞を受賞。

ky(キィ)(演奏)
パリ市音楽院ジャズ科の同窓生、仲野麻紀(サックス)とヤン・ピタール(ウード)によるユニット。自然発生的な即興演奏を軸に、エリック・サティの楽曲に民俗楽器を取り入れ自由自在に、ヨーロッパ、中東地域、アメリカ、日本で演奏。インスタレーション、写真、映画映像等多くのアーティストの個展で演奏、共同製作を行う。今回は打楽器、波紋音(はもん)を奏でるトマ・バラリがゲストとしてさんか。
  

歴史秘話ヒストリア

歴史秘話ヒストリア第139回
「空海からの贈りもの 〜天空の聖地・高野山〜」
に夢枕獏が出演(VTR)します。

放送:平成25年2月20日(水)22:00〜22:43(NHK総合・全国放送)
再放送: 同 2月27日(水)16:05〜16:48(NHK総合・全国放送)

番組HP
http://www.nhk.or.jp/historia/

※緊急報道などにより、放送日が変更になる可能性があります。
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
夢枕獏の新刊