夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

東京

夢枕獏 7月の講演スケジュール

1)中外日報宗教文化講座 高野山開創1200年「空海と歩く天空の世界」第4回

講師:夢枕獏
講演タイトル:「日本で最初の世界人」
日時:7月12日(土)13時開場、13時半開講
会場:龍谷大学響都ホール(京都市南区)
お申し込み、その他は中外日報HPで、
http://www.chugainippoh.co.jp/jigyou/bunkakouza2014.html


2)「夏の文学教室」

第51回 日本近代文学館 夏の文学教室 2014
「生活」から文学を語る

7月30日(水)池内紀・夢枕獏・藤田宜永
夢枕獏は14時10分から「物語の日常」と題したお話しを致します。

会場:よみうりホール(有楽町駅下車 ビックカメラ7階)
期間:7月28日〜8月2日
主催:日本近代文学館
後援:読売新聞社
協力:小学館

申込み先=日本近代文学館文学教室係
〒153-0041 東京都目黒区駒場4-3-55
電話:03-3468-4181

受講料が必要です。
詳しくは日本近代文学館HPをご覧下さい。
http://www.bungakukan.or.jp/cat-lecture/cat-summer/1123/

「ロバータ・フラック、12600円の貫禄」

8月3日-1

(ブルーノート東京の前のロバータ)


先日、ブルーノート東京(青山)で行われたロバータ・フラックのコンサートに行って来ました。
時間が空いたので突然に思い立ってです。
先日、楽しみにしていたキャロル・ウェルスマンのコンサートを聴きのがしてしまったので、そういう意味でもロバータのコンサートは絶対に行こうとは思っていました。

ロバータ・フラック、来日は2年3ヶ月ぶりだそうです。
3人のアメリカ人スタッフに守られながらの登場。
黒いロングドレスからピアノを弾く時にちらりと素敵な足がのぞきます。
細くて魅力的な足です。
今、70歳くらいだと思いますが、彼女の心は歌の世界の真ん中。
バックミュージシャンとのやりとりを見ててもわかりますが、現役の真ん真ん中。
そんなことを言うのも申し訳ないくらい、輝いていました。
私がロバータを聴き始めて、40年くらい。
少しも変わらない彼女の声がそこにありました。
私もここまでなんとか頑張って生きて来て、本当によかったなとしみじみと感じることができる一瞬一瞬でした。いったい私は何歳なのだーっ。

The first time ever I saw your face.

この歌を私はロバータからいただきましたが、私はこの歌をまたロバータに贈りたいです。

    あなたからもらった太陽の輝き。
    天上の月とそれに星の輝き。
    暗い青春の日々、どんなにあなたの光に助けてもらったか。
    あなたの声で私は生かされてきた。
    まわり続ける地球の鼓動のように。
    いつもいつも側において慈しんできた。

    それはきっと私が死ぬまで変わりはない。
    初めてあなたの声に出会った時から。
    ずっと。
    ずっと。
    初めてあなたを聴いた時から。

     (注 ロバータの歌詞そのままではなく、私のThe First Ever I Saw~ に対する 意訳です)


ブルーノートのライブ、いつもは高すぎて嫌になるけど、こんなライブなら1万2600円も高くない、と思ってしまう。
きっとあの場にいた人、皆そう感じていたに違いありません。

私の企画したマグナス・ヨルトのお茶の水ナルのライブに来て下さったお客様。
ライブに7人でいらっしゃって、バーボン1本、ワイン2本、ビールを20杯、食事代など、沢山のお金をライブハウスで使われたそうですが、あのマグナスのライブだったらそのお金も惜しくないと、私が涙を流して喜ぶようなことをおっしゃってくださった。
そのことを思い出してしまいました。

燃えた!ブルーノートの夏の夜。
12600円で買った、一度限りしか針を降ろせない、宝のレコード。心のレコード。
あのロバータの素晴らしい貫禄に、燃えた!


8月3日-2

(お台場の「連邦の白いヤツ」に睨まれているデンマークからきたお茶目な3人組。右端にいるには、ミュージシャンではなく、れっきとしたexecutiveプロデューサーです)
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
























陰陽師 水龍ノ巻
夢枕 獏
文藝春秋
2021-08-04











JAGAE 織田信長伝奇行
夢枕獏
祥伝社
2021-06-10











怪談えほん おめん (怪談えほん 14)
夢枕 獏
岩崎書店
2021-05-19







白鯨 MOBY-DICK