夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

村上豊

陰陽師シリーズ最新刊

書名:陰陽師 玉兎ノ巻(ぎょくとのまき)
著者:夢枕獏
目次:
邪蛇狂い(じゃじゃぐるい)
嫦娥の瓶(じょうがのへい)
道満月下に独酌す(どうまんげっかにどくしゃくす)
輪潜り観音(わくぐりかんのん)
魃の雨(ばつのあめ)
月盗人(つきぬすびと)
木犀月(もくせいづき)
水化粧(みずけわい)
鬼瓢箪(おにひょうたん)

あとがき

初出:オール讀物

発行所:文藝春秋
奥付発行日:2016年9月10日
定価:1,450円+税
ISBN978-4-16-390518-1


陰陽師 玉兎ノ巻 表1


陰陽師 玉兎ノ巻 表4


装画・装丁 村上 豊
http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163905181

よりぬき

文庫オリジナル傑作選「よりぬき陰陽師」が文春文庫より大好評発売中!
池井戸潤、白石加代子、東雅夫、村上豊、渡辺真理各氏による、新旧粒よりの五篇と対談、エッセイ付。

文春文庫 よりぬき陰陽師 

表紙カバー:村上豊

本日(10月9日)発売『よりぬき陰陽師』

yorinuki_2

yorinuki_1

画像は今朝お店お方の許可を得て撮影した代々木上原の幸福書房文庫コーナー。

書名:よりぬき陰陽師
目次
第一話 瘤取り晴明
  ― 絵になる文章 村上豊
第二話 月突法師
  ― 余白の妙 渡辺真理
第三話 首
  ― 「百物語」と『陰陽師』 白石加代子
第四話 桃園の柱の穴より児の手の人を招くこと
  ― 王朝怪異譚の一大絵巻として 東雅夫
第五話 銅酒を飲む女 推薦者 池井戸潤

対談 物語が動き始める瞬間
夢枕獏×池井戸潤
あとがき
「陰陽師」作品リスト
 

発行所:文藝春秋 文春文庫
奥付発行日:2015年10月10日
定価:本体540円(税別)
ISBN978-4-16-790464-7

平安の人と鬼と闇を描いて愛される「陰陽師」シリーズ、とうとう100話を超えました!
本書は記念の文庫オリジナル傑作選。
池井戸潤、白石加代子、東雅夫、村上豊、渡辺真理各氏による、新旧粒よりの五篇、対談、エッセイ付。

10月10日発売『よりぬき陰陽師』

文春文庫 よりぬき陰陽師 


平安の人と鬼と闇を描いて愛される「陰陽師」シリーズ、とうとう100話を超えました!
本書は記念の文庫オリジナル傑作選。
池井戸潤、白石加代子、東雅夫、村上豊、渡辺真理各氏による、新旧粒よりの五篇、対談、エッセイ付。

書名:
よりぬき陰陽師
目次
第一話 瘤取り晴明
  ― 絵になる文章 村上豊
第二話 月突法師
  ― 余白の妙 渡辺真理
第三話 首
  ― 「百物語」と『陰陽師』 白石加代子
第四話 桃園の柱の穴より児の手の人を招くこと
  ― 王朝怪異譚の一大絵巻として 東雅夫
第五話 銅酒を飲む女 推薦者 池井戸潤

対談 物語が動き始める瞬間
夢枕獏×池井戸潤
あとがき
「陰陽師」作品リスト
 

発行所:文藝春秋 文春文庫
奥付発行日:2015年10月10日
定価:本体540円(税別)
ISBN978-4-16-790464-7

夢枕獏『陰陽師 鼻の上人』9月30日発売

陰陽師 鼻の上人

題字・装画=村上豊/装丁=加藤愛子

記念すべき「陰陽師」百本目を寿ぐ絵物語。
怖くて、可笑しくて、愛おしい!
フルカラー絵物語第四弾、本日発売! 


著者:
夢枕獏=文
村上豊=絵
書名:陰陽師 鼻の上人

「鼻の上人」初出「オール讀物」2015年4月号

あとがき 夢枕獏
あとがき 村上豊

題字・装画=村上豊
装丁=加藤愛子
 

発行所:文藝春秋 
奥付発行日:2015年9月30日
定価:本体1200円(税別)
ISBN978-4-16-390311-8

陰陽師シリーズ100話記念

夢枕獏『よりぬき陰陽師』
陰陽師シリーズ100話記念、文春文庫オリジナル傑作選。
池井戸潤、白石加代子、東雅夫、村上豊、渡辺真理各氏による、新旧粒よりの五篇。
文春文庫より10月上旬発売!
ISBN978-4-16-790464-7
定価(本体540円+税)  

陰陽師 付喪神ノ巻 26刷

夢枕獏『陰陽師 付喪神ノ巻』文春文庫、第26刷が出来ました。
2000年11月10日第1刷/2015年9月10日第26刷

講談社野間記念館夏期特別展『村上豊展』のお知らせ

村上豊展01

村上豊展02

陰陽師シリーズの絵物語や挿絵、装画でお馴染みの村上豊さんの絵画展が、
5月25日(土)から7月15日まで文京区関口の講談社野間記念館で夏期特別展示されます。

詳しくは講談社野間記念館のホームページをご覧下さい。
http://www.nomamuseum.kodansha.co.jp/

講談社野間記念館
開館時間 午前10時から午後5時(入場は午後四時半まで)
休館日 月・火曜日
入場料 一般500円/学生300円(小学校以下無料)
東京都文京区関口2-11-30
tel.03-3945-0947

村上豊先生サイン会

村上豊サイン会

陰陽師シリーズの挿絵・装画・題字でお馴染みの村上豊先生のサイン会が八重洲ブックセンター八重洲本店 8階ギャラリーで開催されます。 

村上豊さん画集『遊』刊行記念サイン会
2月7日(木)18時30分より
2月9日(土)14時より
お問い合わせ・イベント参加予約は八重洲ブックセンター八重洲本店1階サービスカウンター
TEL03-3281-8201

『陰陽師』25周年展

陰陽師 八重洲 01


陰陽師 八重洲 02


陰陽師 八重洲 03

只今、八重洲ブックセンター 本店8階 ギャラリー にて「『陰陽師』25周年展」を開催中。夢枕の直筆原稿や、岡野玲子さんの『陰陽師』複製原画、村上豊さんの新作の原画など『陰陽師』の世界を堪能できる貴重な資料を展示しています。
同展は11月16日(金)まで。

岡野玲子先生と夢枕獏の合同サイン会&ミニトークショー

合同サイン会は、おかげさまで、定員に達しました。(11月2日)

11月9日(金)から16日(金)まで八重洲ブックセンター八階で「『陰陽師』25周年展」を開催いたします。

11月9日(金)八重洲ブックセンターで『陰陽師 酔月ノ巻』「『陰陽師』のすべて」、そして岡野玲子・著(原案・夢枕獏)『陰陽師 玉手匣』第2巻(白泉社)の発売と「陰陽師」25周年を記念して、岡野玲子先生と夢枕獏の合同サイン会を開催いたします。サイン会の開始前に、整理券 をお持ちの方を対象にいたしましたミニトークショーがございます。

また、同じ会場にて、サイン会当日から11月16日(金)まで夢枕の直筆原稿や、岡野玲子先生の『陰陽師』複製原画、村上豊さんの新作の原画など『陰陽師』の世界を堪能できる貴重な資料をを展示した「『陰陽師』25周年展」を開催いたします。

詳しくは八重洲ブックセンター イベント案内で
http://www.yaesu-book.co.jp/events/index.html#yumemakura-okano

日 時:2012年11月9日(金) 18:30
会 場:八重洲ブックセンター 本店8階 ギャラリー
参加費:無料
募集人員:夢枕さん、岡野さん、各30名(お申し込み先着順)
お問い合せ・ご予約:電話 03-3281-8201(八重洲ブックセンター本店1階直通 )
申込方法:開催前日までは、本店1階カウンターでも予約いただけます。当日参加ご希望の方には、8階カウンターにて書籍のご会計の際に整理券をお渡しいたします。
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
























陰陽師 水龍ノ巻
夢枕 獏
文藝春秋
2021-08-04











JAGAE 織田信長伝奇行
夢枕獏
祥伝社
2021-06-10











怪談えほん おめん (怪談えほん 14)
夢枕 獏
岩崎書店
2021-05-19







白鯨 MOBY-DICK