夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

朗読

7月に「朗読劇 陰陽師」

朗読劇 7月14日スタート


原作:夢枕獏「陰陽師」(文藝春秋 刊) 脚色・演出:岡本貴也朗読劇「陰陽師」〜藤、恋せば 篇〜




■陰公演■ 陰には人の忘れてきたものが在る、人ならざるものたちが棲む 
期日:2017年7月14日(金)〜17日(月・祝) 
会場:新宿FACE



□陽公演□ 陽には妖にふれる者が在る、そのおとこ呪を操り微笑むなり
期日:2017年7月19日(水)〜23日(日)
会場:六行会ホール


朗読劇 陰陽師に関するお問合先:onmyoji@jnapi.tokyo

「朗読劇 陰陽師」の情報サイト

公式HP:http://jnapi-onmyoji.com/
公式Twitter:https://twitter.com/onmyojinapi

9月23日 祝・金「陰陽師 朗読コンサート」

「陰陽師 朗読コンサート」のお知らせ

2011年秋、夢枕獏の朗読と、仏ジャズ楽士・Ky [仲野麻紀+ヤン・ピタール] の自在な旋音とが代々木能舞台で出会います。

「陰陽師 朗読コンサート」概要
日時:2011年9月23日(祝・金)17時開場・17時30分開演
会場:代々木能舞台
住所:東京都渋谷区代々木4-36-14 
会場へのアクセス:京王新線「初台駅」東口 または中央口(南口出口)より徒歩5分

出演:
朗読=夢枕獏
作家 1951年生まれ。77年に作家デビュー。以後、キマイラ・魔獣狩り・闇狩り師・陰陽師などのシリーズ作品で、読者の支持を集める。陰陽師は漫画・舞台・TVドラマ・映画の原作となる。陰陽師シリーズ最新刊は『陰陽師 醍醐ノ巻』。原作 夢枕獏・作画 岡野玲子「陰陽師」は第五回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞受賞している。

演奏=Ky    
仲野麻紀 [sax, metallo-clarinette, ney, voice]& Yann Pittard [guitare, oud, Fx]

パリ市音楽院ジャズ科の同窓生、仲野麻紀とヤン・ピタールにより結成。自然発生的な即興演奏を軸に、エリック・サティの楽曲に民族楽器を取り入れ自由自在に、ヨーロッパ、トルコ、モロッコ、アメリカ、日本で演奏。フランスでの小学校にて参加型コンサートをきっかけに、日本では障害施設での演奏を自主的に企画。

演目(予定)
玄象といふ琵琶鬼のために盗らるること 
はるかなるもろこしまでも
他、新作        

チケット
前売り 3000円  当日3500円
予約  ky.yoyaku@gmail.com   
全席自由
お席に限りがありありますので、予約をお勧めします。 
席はお座敷になります。楽なお召し物でお越し下さい。

主催: openmusic 後援 : 国際交流基金  協力: 夢枕獏事務所

陰陽師 朗読コンサート のお知らせ

夢枕獏の自作「陰陽師」朗読と、仏ジャズ楽士・Ky [仲野麻紀+ヤン・ピタール] の自在な旋音とが代々木能舞台で出会います。日本人作家=夢枕獏は、2010年にフランスで開催された講演会「陰陽師を通じてみる日本」で、そのフランス語訳を介し、多くの方々を魅了しました。
講演翌日、「陰陽師」の世界に惹かれ、その世界を音で語ろうと試みたグループ=Ky [キィ]と突然始まった「Kyと夢枕獏」による朗読コンサート。この出会いが、2011年秋に、日本の代々木能舞台でふたたび実現いたします。
朗読と音楽が奏でる「陰陽師」、異界を渉る音命の調べを、どうぞお楽しみください。

★「陰陽師 朗読コンサート」概要
日時:2011年9月23日(祝・金)17時開場・17時30分開演 〜 19時終演予定
会場:代々木能舞台
住所:東京都渋谷区代々木4-36-14 
会場へのアクセス:京王新線「初台駅」東口 または中央口(南口出口)より徒歩5分
陰陽師 朗読 ウラ

★出 演
朗読=夢枕獏
作 家 1951年生まれ。77年に作家デビュー。以後、キマイラ・魔獣狩り・闇狩り師・陰陽師などのシリーズ作品で、読者の支持を集める。陰陽師は漫画・舞 台・TVドラマ・映画の原作となる。陰陽師シリーズ最新刊は『陰陽師 醍醐ノ巻』文藝春秋社刊。原作 夢枕獏・作画 岡野玲子「陰陽師」白泉社刊は第五回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞。

演奏=Ky
仲野麻紀 [sax、 metallo-clarinette、 ney、 voice] & Yann Pittard [guitare、 oud、 Fx]
パリ市音楽院ジャズ科の同窓生、仲野麻紀とヤン・ピタールにより結成。自然発生的な即興演奏を軸に、エリック・サティの楽曲に民族楽器を取り入れ自由自在 に、ヨーロッパ、トルコ、モロッコ、アメリカ、日本で演奏。フランスでの小学校にて参加型コンサートをきっかけに、日本では障害施設での演奏を自主的に企画。「NPO芸術家とこどもたち」へopenmusicの派遣として小学校、地方の学校での演奏+生徒との合奏を行なう活動を行なう。インスタレーション、写真、映像等多くのアーティストの個展で演奏、共同制作をおこなっている。



チケットのご予約は
ky.yoyaku@gmail.com
TEL:080-5067-6877(電話でのご予約は9月5日 受付開始)
前売り:3000円/当 日3500円
Eメールにて Subjectに「陰陽師 朗読コンサート予約」と入れていただき、お名前・チケットの枚数をお知らせ下さい。
※お席に限りがありありますので、予約をお勧めします。 
※席はお座敷になります。楽なお召し物でお越し下さい。

主催: openmusic /後援 : 国際交流基金 /協力: 夢枕獏事務所

「陰陽師 朗読コンサート」のお知らせ

「陰陽師 朗読コンサート」

陰陽師 朗読 表


日時:2011年9月23日(祝・金)17時開場・17時30分開演
会場:代々木能舞台
住所:東京都渋谷区代々木4-36-14 
会場へのアクセス:京王新線「初台駅」東口 または中央口(南口出口)より徒歩5分


陰陽師 朗読 ウラ

出演:
朗読=夢枕獏
作家 1951年生まれ。77年に作家デビュー。以後、キマイラ・魔獣狩り・闇狩り師・陰陽師などのシリーズ作品で、読者の支持を集める。陰陽師は漫画・舞台・TVドラマ・映画の原作となる。陰陽師シリーズ最新刊は『陰陽師 醍醐ノ巻』。原作 夢枕獏・作画 岡野玲子「陰陽師」は第五回手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞受賞している。
演奏=Ky    

仲野麻紀 [sax, metallo-clarinette, ney, voice]
Yann Pittard [guitare, oud, Fx]
パリ市音楽院ジャズ科の同窓生、仲野麻紀とヤン・ピタールにより結成。自然発生的な即興演奏を軸に、エリック・サティの楽曲に民族楽器を取り入れ自由自在に、ヨーロッパ、トルコ、モロッコ、アメリカ、日本で演奏。フランスでの小学校にて参加型コンサートをきっかけに、日本では障害施設での演奏を自主的に企画。
「NPO芸術家とこどもたち」へopenmusicの派遣として小学校、地方の学校での演奏+生徒との合奏を行なう活動を行なう。インスタレーション、写真、映像等多くのアーティストの個展で演奏、共同制作。

演目
玄象といふ琵琶鬼のために盗らるること 
はるかなるもろこしまでも
他、新作
チケット
前売り 3000円  当日3500円
予約  ky.yoyaku@gmail.com
お席に限りがありありますので、予約をお勧めします。 
席はお座敷になります。楽なお召し物でお越し下さい。

主催: openmusic
後援 : 国際交流基金
協力: 夢枕獏事務所

プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
夢枕獏の新刊
陰陽師 烏天狗ノ巻 (文春e-book)
夢枕 獏
文藝春秋
2023-10-06






























陰陽師 水龍ノ巻
夢枕 獏
文藝春秋
2021-08-04











JAGAE 織田信長伝奇行
夢枕獏
祥伝社
2021-06-10











怪談えほん おめん (怪談えほん 14)
夢枕 獏
岩崎書店
2021-05-19







白鯨 MOBY-DICK