夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

早川書房

連載情報 小角の城

SFマガジン 2017年8月号

SFマガジン 2017年8月号
夢枕獏「小角の城」連載第45回〈巻の十一 猿と鳶因果の末の物語のこと(二)〉
時移りの瓢箪の取引をめぐって、奇妙な駆け引きが繰り広げられる。

誌名:SFマガジン 2017年8月号
発行所:早川書房
特集:スペースオペラ&ミリタリーSF特集
定価:1296円(本体1200円)
SFマガジンは偶数月発売です。

連載情報「小角(おづぬ)の城」連載第37回

sfm.2016_04

SFマガジン 2016年4月号は「デヴィッド。ボウイ追悼特集」

sfm.2016_04-terada

夢枕獏「小角(おづぬ)の城」は連載第37回〈巻の九 魔人小角〉が掲載されています。 


SFマガジンは隔月(偶数月)刊

発行所:早川書房

連載情報「小角(おづぬ)の城」

SFマガジン 2015年10月号

表紙デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

鴨の役の君の神器の力を見せるとの言葉にひかれ、闇の中で待つ佐助に何が……。
イラストレーション 寺田克也
SFマガジン 2015年10月号
夢枕獏「小角(おづぬ)の城」連載第34回〈巻の八 猿飛佐助、珍らかなる神器をついに手にすること (二)承前〉


発行所:早川書房
定 価:本体1200円+税

連載情報「小角(おづぬ)の城」

SFマガジン 2015年6月号

表紙デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

SFマガジン 2015年6月号(通巻709)

特集「ハヤカワ文庫SF総解説 PART 2 501〜1000」
夢枕獏「小角(おづぬ)の城」は連載第32回
〈巻の七 穴守り上人奇怪の村に住みたもうこと 五 承前〉が掲載されています。 


発行所:早川書房
定 価:本体1200円+税

連載情報「小角(おづぬ)の城」

SFマガジン 2014年1月号

表紙イラスト=爽々/表紙デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

Fマガジン2014年1月号
特集 ハヤカワSFコンテスト大賞受賞作発表!

SFマガジン2014年1月号に夢枕獏「小角(おづぬ)の城」連載第24回
〈巻の六 霧隠才蔵、山中にて青菩薩と遭遇すること〉が掲載されています。 

夢枕獏「小角の城」は『SFマガジン』にて隔月(奇数月)掲載です。

発行所:早川書房
定 価:940円(税込み)

連載情報「小角(おづぬ)の城」

SFマガジン 2013.11

表紙イラスト=ArseniXC/表紙デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

SFマガジン2013年11月号
特集 海外SF短篇セレクション

SFマガジン11月号に夢枕獏「小角(おづぬ)の城」第23回
〈巻の五 猿飛佐助、飛び加藤のもとに行きて真相を尋ねること 七 承前〉
が掲載(隔月連載)されています。 

発行所:早川書房
定 価:940円(税込み)

連載情報「小角(おづぬ)の城」

SFマガジン 2013.09

表紙デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

特集 サブジャンル別SFガイド50選

SFマガジン2013年9月号に夢枕獏「小角(おづぬ)の城」第22回
〈巻の五 猿飛佐助、飛び加藤のもとに行きて真相を尋ねること 七〉
が掲載(隔月連載)されています。 

発行所:早川書房
定 価:940円(税込み)

連載情報「小角(おづぬ)の城」

SFマガジン 2013.07

SFマガジン2013年7月号 『ブラックアウト』『オールクリア』二部作完結記念 コニーウィリス特集
表紙写真=Dariusz Urbanczyk/表紙デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

SFマガジン2013年7月号に夢枕獏「小角(おづぬ)の城」第21回〈巻の五 猿飛佐助、飛び加藤のもとに行きて真相を尋ねること〉が掲載(隔月連載)されています。 

発行所:早川書房
定 価:940円(税込み)

連載情報「小角(おづぬ)の城」

SFマガジン 2013.03

表紙イラストレーション=Skan Srisuwan・表紙デザイン=岩郷重力+WONDER WORKZ。

SFマガジン2013年3月号「2012年度 英米SF受賞作特集」
夢枕獏「小角(おづぬ)の城」第19回(隔月連載)が掲載されています。 


発行所:早川書房
発行:2013年3月1日
定価:940円(税込み)

台湾で『上弦の月を喰べる獅子』発行

上弦の月 台湾

 陰陽師シリーズを刊行している台湾の繆思出版(Muses Publishing Huse)から中国繁体字版『上弦の月を喰べる獅子』が届きました。
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
























陰陽師 水龍ノ巻
夢枕 獏
文藝春秋
2021-08-04











JAGAE 織田信長伝奇行
夢枕獏
祥伝社
2021-06-10











怪談えほん おめん (怪談えほん 14)
夢枕 獏
岩崎書店
2021-05-19







白鯨 MOBY-DICK