夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

旅行

『忘竿翁(ぼうかんおう)日記 その1』第01回

 8月、岩手県の閉伊川に鮎釣りに行きました。
 地元の村田久さんに誘われたのです。
 夜の食事は居酒屋で。イカのみそ鍋。これがうまい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 この夢枕獏写真日記〈『忘竿翁(ぼうかんおう)日記 その1〉は、
会員制HP蓬莱宮内で、2007年12月11日から2008年1月28日にかけて掲載したものを、ブログ用に再編集しました。
 最新版の夢枕獏写真日記は会員制HP蓬莱宮をご覧下さい。
 夢枕獏事務所

忘竿1-01

ヒマラヤ特集

 講談社の旅行雑誌『TRANSIT(トランジット)』発刊第5号「特集 美しきヒマラヤが呼んでいる」に夢枕獏インタビューが掲載されています。


トランジット発刊5号

「コスタリカへターポンを釣りにゆく」第57回(最終回)

 充分満足?
 今回の旅でした。

この「コスタリカへターポンを釣りにゆく」は、
2007年7月から10月に掛けて会員制HP蓬莱宮で
全57回にわたって掲載したものをブログ向けに再編集したものです。

最新の夢枕獏写真日記は会員制HP蓬莱宮でご覧下さい。




コスタリカ最終回

「コスタリカへターポンを釣りにゆく」第56回

 彼のいれてくれたコーヒーがうまかった。


コスタリカ56回

「コスタリカへターポンを釣りにゆく」第55回

 最後のランチです。
 雰囲気のあるお店でした。

コスタリカ55回

「コスタリカへターポンを釣りにゆく」第54回

 サンホセの街、その2。

コスタリカ54回

「コスタリカへターポンを釣りにゆく」第53回

 サンホセの街。

コスタリカ53回

「コスタリカへターポンを釣りにゆく」第52回

 つまみ喰いしたくなります。


コスタリカ52回

「コスタリカへターポンを釣りにゆく」第51回

 バザールで。
 果実などはどれもおいしそうです。


コスタリカ51回

「コスタリカへターポンを釣りにゆく」第50回

 今回の楽しみのひとつは、博物館でオーパーツの一種であるこの石球を見ることです。
 今では、この石球、どうやって、いつ作られたかがわかっています。
 その意味では、もうオーパーツではありませんが、何のために作られたのかがまだわかっておりません。


コスタリカ50回
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
























陰陽師 水龍ノ巻
夢枕 獏
文藝春秋
2021-08-04











JAGAE 織田信長伝奇行
夢枕獏
祥伝社
2021-06-10











怪談えほん おめん (怪談えほん 14)
夢枕 獏
岩崎書店
2021-05-19







白鯨 MOBY-DICK