夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

小説すばる

新刊のお知らせ/集英社文庫

集英社文庫 棋翁戦 てんまつ記 オビ 表1

作家同士のガチ将棋!

逢坂剛・船戸与一・志水辰夫・夢枕獏・黒川博行・大沢在昌・北方謙三・宮部みゆき
書名:棋翁戦 てんまつ記

目次

序の戦 筆戦・相撲を見に行く       
一の戦 誕生・井の頭公園
二の戦 壮絶・新宿、空中戦
三の戦 秘打・太閤おろし
四の戦 神域・昼下がりの対決
五の戦 血煙・銀座八丁目
番外の戦 挑戦・一人対三人がかり
六の戦 決戦・たそがれの銀座
終の戦 仰天・トランプ将棋 

解説 山田裕樹

カバーイラスト/亀谷哲也

発行:集英社
奥付発行日:2018年3月25日
ISBN978-4-08-745717-9
定価:本体700円(税別)


本書は、一九九五年三月、集英社より刊行されました。

『小説すばる』2016年3月号 対談 夢枕獏×岡田准一

小説すばる 2016年3月号

表紙イラスト:杉田比呂美

『小説すばる』2016年3月号には、
映画「エヴェレスト神々の山嶺」公開記念対談
原作者=夢枕獏×主演俳優=岡田准一さんの「いつかまたエヴェレストへ―」が掲載されています。
角幡唯介による『神々の山嶺』書評〈「ここにおれがいるから」普遍的山岳小説の視点〉も掲載。 
夢枕獏の「明治大帝の密使 黄金伝説忍法帖」は連載第六十六回です。


『小説すばる』2016年3月号(第828号)
発売:2016年2月17日
発行所:集英社
定価=本体920円+税

連載情報「明治大帝の密使」

夢枕獏の明治を舞台にした「明治大帝の密使」は
集英社の『小説すばる』に連載中。

『小説すばる』2011年7月号には「明治大帝の密使」第22回が
掲載されています。

連載情報『明治大帝の密使』

夢枕獏は集英社の月刊小説誌『小説すばる』で、
『明治大帝の密使』を連載しています。

『小説すばる』2011年3月号には
「明治大帝の密使」連載 第18回が掲載されています。

連載情報「明治大帝の密使」

 夢枕獏『明治大帝の密使』は集英社『小説すばる』で連載中。2011年2月号には第十七回が掲載されています。

「小説すばる」にショートストーリー

小説ずばる.09_11

「小説すばる」2009年11月号
 特集・ストレンジワールドへようこそ!
〈九つの奇妙な掌編〉

 夢枕獏が久しぶりに書いたショートストーリー
「悪魔と契約 ―ホシヅルの日に―」が掲載されています。
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
























陰陽師 水龍ノ巻
夢枕 獏
文藝春秋
2021-08-04











JAGAE 織田信長伝奇行
夢枕獏
祥伝社
2021-06-10











怪談えほん おめん (怪談えほん 14)
夢枕 獏
岩崎書店
2021-05-19







白鯨 MOBY-DICK