作家が、好きな近代文学をモチーフに書き下ろし!

文豪さんへ。

夢枕獏の短編とインタビューが収録されたアンソロジーが発売されました。

書名:『文豪さんへ。 近代文学トリビュートアンソロジー 』
著者:北村薫×夏目漱石・田口ランディ×中島敦・貫井徳郎×葉山嘉樹・夢枕獏×坂口安吾・宮部みゆき×新美南吉・吉田修一×芥川龍之介

目次:
縁側 北村薫 
――インタビュー 北村薫 夏目漱石「門」を語る
門 夏目漱石

虎 田口ランディ
――インタビュー 田口ランディ 中島敦「山月記」を語る
山月記 中島敦

あるソムリエの話 貫井徳郎
――インタビュー 貫井徳郎 葉山嘉樹「セメント樽の中の手紙」を語る
セメント樽の中の手紙 葉山嘉樹

陰陽師 花の下に立つ女(ひと) 夢枕獏
――インタビュー 夢枕獏 坂口安吾「桜の森の満開の下」を語る
桜の森の満開の下 坂口安吾

手袋の花 宮部みゆき
――インタビュー 宮部みゆき 新美南吉「手袋を買いに」を語る
手袋を買いに 新美南吉

洋館 吉田修一
――インタビュー 吉田修一 芥川龍之介「トロッコ」を語る
トロッコ 芥川龍之介

編集=ダ・ヴィンチ編集部
企画協力=「DS文学全集」/任天堂
発行=メディアファクトリー
カバーデザイン=小林正樹
奥付発行日=2009年12月25日
定価=本体552円+税
ISBN978-4-8401-3146-9

本書収録の書き下ろし作品の初出は、ニンテンドーWi-Fiコネクションを通じて2007年11月〜2009年4月に配信されたものです。