・翌日は、朝『宿神』を書きました。車で奈良まで。途中、談山神社に寄って、さらに聖林寺へ。
聖林寺には、白州正子さんがたいへん気に入っていた十一面観音があるので、それを見に行ったのです。
聖林寺の入り口から、奈良盆地を一枚。右手の山が三輪山です。

・入り口にあった、お地蔵様です。

・聖林寺の山門で。

奈良幻視行3-1
奈良幻視行3-2
奈良幻視行3-3