夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

2019年07月

連載情報/キマイラ 魔宮変

鬼麗一と亜室由魅は潜伏中の建物の裏手からジープに乗って脱出したが、正体不明の三人の訪問者の一人、小柄な老人は二人の乗るジープを息も切らさず追ってきて…。

朝日新聞出版『一冊の本』2019年8月号に夢枕獏「キマイラ魔宮変」連載第5回〈二章 伊豆狂乱8(承前)・9・10〉が掲載されました。


1BOOK_8



誌名:一冊の本 2019年8月号
発行日:2019年8月1日
発行所:朝日新聞出版
頒価:100円
表紙イラスト:水谷嘉孝/表紙アートディレクション:原 研哉+及川 仁

新・餓狼伝 連載情報「小説推理」 

suiri_9


『小説推理』2019年9月号に夢枕獏「新・餓狼伝」連載98回〈巻ノ五 魔拳降臨編 三章 立脇如水 6(
承前)〉が掲載されました。

誌名:小説推理(毎月27日発売) 
表紙イラストレーション:岡野賢介
発行所:双葉社
発行日:2019年7月27日
定価:840円(本体778円)

最強を目指す男たち――双葉文庫『新・餓狼伝 巻ノ三 武神降臨編』、フタバノベル『新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編』――発売中!

「男の隠れ家」 夢枕獏エッセイ連載情報

kakurega_9


『男の隠れ家』2019年9月号  

特集:涼を求めて、夏の「冷泉&ぬる湯」大特集。
夢枕獏の連載エッセイ「いつか出会った郷土の味」第三十八食は、
高知 ローソクとブシュカンは神のコラボだ

誌名:男の隠れ家 2019年9月号
発売日:7月27日
発行所:三栄書房
特別定価:720円(本体667円)

「JAGAE—織田信長伝奇行」連載情報

信長が、安土城に入ったのは、天正七年(一五七九年)五月十一日のことである。同時代のサン・ピエトロ大聖堂やスレイマン大帝のモスクに匹敵する建築物であった。
戦国の覇王の未知なる魅力に迫る!夢枕獏「JAGAE 織田信長伝奇行」連載 第三十六回「十ノ巻 安土城(一)」

※夢枕獏「JAGAE 織田信長伝奇行」は隔月(偶数月号に掲載)連載です。

non_2019.8



小説NON 2019年8月号
発行所:祥伝社
発行:平成31年7月22日
定価530円(本体491円) 
表紙デザイン:かとう・みつひこ/表紙イラスト:武政 諒

祝!週刊少年チャンピオン50周年

campion_50th


週刊少年チャンピオン」創刊50周年記念号/2019年33号

ありがとう!永久保存版 週チャン創刊50周年記念号!!
板垣恵介セルフリメイク第2話「グラップラー刃牙」

葛城無門は、入園審査を突破!棺桶で運ばれ闘いの舞台へ!対戦相手は、切ない少年時代を過ごした犂箙臺限析梱瓠宗愁▲涼縫瀬 
原案/板垣恵介 小説/夢枕獏 挿絵/藤田勇利亜
真・格闘小説「ゆうえんち ―バキ外伝―」連載第58回「巻の七 4」

週刊少年チャンピオン 2019年8月1日号
発行所:秋田書店
特別定価:340円(本体315円)

幻想と怪奇と恐怖が織りなすホラー・ジャパネスクの時代

heiseikaiki_1


夢枕 獏の短篇「抱きあい心中」が東雅夫編「平成怪奇小説傑作集」に収録されました。

書名:平成怪奇小説傑作集1
編者:東雅夫
目次
ある体験  吉本ばなな
墓碑銘〈新宿〉 菊地秀行
光 堂   赤江瀑
角の家   日影丈吉
お供え   吉田知子
命 日   小池真理子
正月女   坂東眞砂子
百物語   北村薫
文月の使者 皆川博子
千日手   松浦寿輝
家―魔象  霧島ケイ
静かな黄昏の国 篠田節子
抱きあいい心中 夢枕 獏
すみだ川   加門七海
布団部屋   宮部みゆき

発行所:東京創元社 創元推理文庫
発行:2019年7月19日 初版
ISBN978-4-488-56406-3
定価:(本体13,000円+税)
カバー写真・デザイン:柳川貴代

平成に生まれた指向の名作を編年体で全3巻に、東雅夫編 平成怪奇小説傑作集スタート!

下巻も明日(2019年7月12日)発売!

oedo_2-OBI


書名 大江戸恐龍伝 下
著者 原作 夢枕 獏・作画 やまあき道頓・脚色 やまあき連理
発行所 小学館
奥付発行日 2019年7月17日初版第1刷発行
装画 やまあき道頓
装丁 セキネシンイチ制作室
定価 本体1,111円+税
ISBN ISBN 9784098604272
判型 A5判
248頁

初出:小学館「ビッグコミックオリジナル」 

遂に江戸に恐龍が!平賀源内の運命は…!?
壮大で壮絶な運命が江戸の町で修練する。

https://comics.shogakukan.co.jp/book?isbn=9784098604272

明日(2019年7月12日)発売!

oedo_1-OBI


書名 大江戸恐龍伝 上
著者 原作 夢枕 獏・作画 やまあき道頓・脚色 やまあき連理
発行所 小学館
奥付発行日 2019年7月17日初版第1刷発行
装画 やまあき道頓
装丁 セキネシンイチ制作室
定価 本体1,111円+税
ISBN 9784098604265
判型 A5判
248頁

初出:小学館「ビッグコミックオリジナル デジタル版」 2018年1〜5号、8〜11号

平賀源内の大冒険奇譚! 江戸の町に恐龍降臨!
夢枕獏原作小説を、大胆かつ繊細に描ききる、比類無き漫画が誕生!
https://comics.shogakukan.co.jp/book?isbn=9784098604265


平賀源内の同時代人が多数登場する原作小説「大江戸恐龍伝」は小学館文庫より発売中!
https://www.shogakukan.co.jp/books/09406229

訃報

朝日新聞の朝刊(2019年7月11日)に雅楽演奏家で横笛の名手、芝祐靖さんの訃報が掲載されていました。
映画「陰陽師」などで源博雅役の俳優の指導、岡野玲子さんとのコラボ、夢枕 獏&岡野玲子「陰陽師」が手塚治虫文化大賞を受賞し、帝國ホテルでの祝賀会で令楽舎の皆さんと長慶子を演奏していただいたことなど、芝先生とのたくさんの想い出があります。
ご冥福をお祈りいたします。

平賀源内の大冒険奇譚!

bigu_1


平賀源内の大冒険奇譚!
夢枕 獏&やまあき道頓『大江戸恐龍伝』が7月12日発売!
定価 本体1,111円+税
ISBN 9784098604265
判型 A5判
248頁

https://comics.shogakukan.co.jp/book?isbn=9784098604265
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ