夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

2018年07月

連載情報 キマイラ望郷変

一冊の本 2018年8月号

 フリードリッヒ・ボックは動かない。/待っていてくれているのだ。/巨大な毒蜘蛛のように。

『一冊の本』2018年8月号に夢枕獏「キマイラ望郷変」連載第7回〈三章 菩薩志願 2(承前)〉が掲載されました。

一冊の本 二〇一八年八月号(二〇一八年八月一日発行)
発行所:朝日新聞出版
頒価:100円
表紙イラスト:水谷嘉孝/表紙アートディレクション:原 研哉+及川 仁

新・餓狼伝 連載情報

小説推理 2018年9月号

毎月27日発売の「小説推理」2018年9月号に夢枕獏「新・餓狼伝」連載86回
〈巻ノ五 魔拳降臨編 一章 拳獣合戦 1・2〉が掲載されました。

小説推理
発行所:双葉社
発行日:2018年7月27日
定価:840円(本体778円)

エッセイ連載情報 男の隠れ家 2018年9月号 

男の隠れ家 2018年9月号

『男の隠れ家』2018年9月号  
夢枕獏の連載エッセイ「いつか出会った郷土の味」第二十六食は、
「奄美大島 ミキを知ってるかね」

特集:バイクに乗ってみませんか?

発売日:7月27日
発行所:三栄書房
定価:680円 (本体630円)

新刊のお知らせ 初文庫化/獅子の門 白虎編

光文社文庫 獅子の門 白虎の巻 オビ

ついに幕を開けた流派入り乱れてのトーナメント。若き闘士たちを見つめる者たちもまた様々な思いを胸に抱いていた。

著者:夢枕獏
書名:獅子の門 白虎編


目次
序章
一章 群狼の宴
二章 鬼牙の城
三章 黒い拳獣
四章 獣再会
五章 牙対牙
六章 異形者
七章 拳の宴
八章 拳戦争
転章

カバーイラスト/勝亦勇 カバーデザイン/泉沢光雄

発行:光文社
奥付発行日:2018年8月20日
ISBN978-4-334-77705-0
定価:(本体740円+税)

二〇〇四年四月 カッパ・ノベルス刊

真・格闘小説! 連載第11回

週刊少年チャンピオン 2018年35号

「まいったぜ、坊や俺の負けだ」と町田は言うが----!?

「週刊少年チャンピオン」2018年35号(8月9日号)
表紙&巻頭カラー 之木坂46 3期生 梅澤美波
真・格闘小説「ゆうえんち ―刃牙外伝」連載第11回
原案/板垣恵介 小説/夢枕獏 挿絵/藤田勇利亜

週刊少年チャンピオン 8月9日号
発行所:秋田書店
特別定価:280円(本体259円)

「大江戸化龍改」連載情報

小説現代 2018年8月号

人間のふりをして紛れ込んでいるモノを狩ったり鎮めたりする「化龍改め」の活躍を描く、夢枕 獏「大江戸化龍改」連載第五回が講談社『小説現代』八月号に掲載されました。

小説現代 2018年8月号
読み切り特集:時代小説の夏
松尾スズキ 最新長篇一挙掲載「108」
第13回 小説現代長編新人賞発表!
平成三十年八月一日発行
発行所:講談社
定価:1000円(本体926円

「JAGAE 織田信長伝奇行」連載情報 

小説NON 8月号


夢枕獏「JAGAE 織田信長伝奇行」連載 第三十回 九ノ巻 飛び加藤

甲府を出陣した信玄は三河野田城を囲んだ。笛の名手を芳休を呼ぶものがいた。

小説NON 2018年8月号
発行所:祥伝社
発行:平成30年7月22日
定価530円(本体491円) 
表紙デザイン:かとう・みつひこ/表紙イラスト:武政 諒

真・格闘小説! 連載第10回

週刊少年チャンピオン 2018年34号


プロレスラー:町田隼人VS美少年:葛城無門の闘いがスタート!
「週刊少年チャンピオン」2018年34号(8月2日号)
表紙&巻頭カラー 之木坂46 3期生 山下美月
真・格闘小説「ゆうえんち ―刃牙外伝」連載第10回
原案/板垣恵介 小説/夢枕獏 挿絵/藤田勇利亜

週刊少年チャンピオン 8月2日号
発行所:秋田書店
特別定価:280円(本体259円)

新装版 沙門空海 第三部 第四部

台湾の木馬文化(台湾における「陰陽師」シリーズの版元)から新装版『沙門空海之唐国鬼宴』が刊行されました。



台湾 空海 第三部


台湾 空海 第四部

新装版 沙門空海

台湾の木馬文化(台湾における「陰陽師」シリーズの版元)から
新装版『沙門空海之唐国鬼宴』が刊行されました。
角川文庫版の表紙カバーのイラストを使用し、
監修者の茂呂美耶さん(陰陽師・他、夢枕作品の翻訳多数)による「付録 弘法大師--空海年表」が付いています。

台湾 空海 第一部


台湾 空海 第二部




プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ