夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

2014年08月

夢枕獏テレビ出演情報

脚本家・倉本聰さんがホストを務めるトーク番組「みんな子どもだった」に夢枕獏が出演します。

8月31日は第五回の最終回は総集編+未公開トークです。

BS-TBS (BS6ch)
日曜日 よる11:00〜11:30

連載情報「新・餓狼伝」

小説推理 14年10月号

表紙デザイン=bookwall/イラストレーション=山崎杉夫/ロゴダザイン=風間勇人

双葉社の月刊小説誌『小説推理』2014年10月号に 夢枕獏「新・餓狼伝」巻ノ三 〈武神伝説編 三章 京野京介 5(承前)〉が掲載されています。 

発行所:双葉社/発売日:2014年8月27日/特別定価910円(本体:843円)

AmazonKindieストアで「餓狼伝」が発売中!
今なら「餓狼伝 正史・登場人物一覧」が無料でDLできます。 

2014年8月に発売された本

8月5日発売
岡野玲子 原案:夢枕獏『陰陽師 玉手匣 4』
発行所:白泉社
奥付発行日:2014年8月5日
定価:本体850円+税
ISBN978-4-592-14884-5
陰陽師 玉手匣 4 オビ

装画:岡野玲子/ブックデザイン:祖父江慎+鯉沼恵一/題字:吉澤大淳

8月15日発売
夢枕獏『荒野に獣 慟哭す 4 鬼獣の章』
発行=徳間文庫(徳間書店)
奥付発行日=2014年8月15日
定価=本体650円+税
ISBN978-4-19-8933871-0
本書は2011年8月徳間書店より上下二巻で刊行された作品を五冊に再編集したものの第四巻です。
小説 荒野に獣 4 オビ

カバーイラスト=寺田克也/カバーデザイン=宮村和生

8月15日発売
夢枕獏&伊藤勢『コミック版 荒野に獣 慟哭す 4』
発行=徳間文庫(徳間書店)
奥付発行日=2014年8月15日
定価=本体1000円+税
ISBN978-4-19-8933872-7
カバーイラスト=伊藤勢/カバー、表紙、帯デザイン=星野真也

8月25日発売
夢枕獏『キマイラ 8 鳳凰変』
奥付発行日:2014年8月25日
定価:520円(本体)+税
発行所:角川書店(角川文庫)
ISBN 978-4-04-101409-7
角川文庫 キマイラ.08.鳳凰変

カバーイラス=三輪士郎



夢枕獏写真日記「北海道サクラマス」第三回

北海道サクラマス 3-1

北海道サクラマス 3-2

朝五時出発。日本海は波あらく、風強く。酔ってしまいました。いつもは効くアネロンが、ほとんど効きません。
でかいカジキを一尾釣って、あとは彦いち師匠と、船底で倒れておりました。これはその翌日の釣果です。ホッケがたくさん釣れました。
もっとも、この日は、ぼくは、一日中部屋で仕事でした。

夢枕獏写真日記「北海道サクラマス」第二回

北海道サクラマス 2

 宿では、私はいつも仕事です。





※夢枕獏写真日記「北海道サクラマス」は、2012年6月に会員制HP「蓬莱宮」に掲載したものをブログ「酔魚亭」向けに再編集したものです。
                     夢枕獏事務所

読楽 連載情報

読楽 2014年9月号

表紙イラストレーション:agoera


徳間書店「読楽」2014年9月号に夢枕獏「闇狩り師 摩多羅神(またらがみ)」連載第9回〈五章 縄文博士 1〉が掲載されています。


40系--旧式のランドクルーザーに乗って、
おそろしいほどの巨軀の持ち主であるあの男がやってきた……。

「読楽」2014年9月号 
発行所:徳間書店
発行:2014年9月1日
特別定価:880円(税込み)

夢枕獏写真日記「北海道サクラマス」第一回

北海道サクラマス 1-1


北海道サクラマス 1-2


 北海道へサクラマスを釣りに行ってきました。
アリスファームの藤門さんが連れるからおいでよというので、
またまただまされてしまった私でした。

※夢枕獏写真日記「北海道サクラマス」は、2012年6月に会員制HP「蓬莱宮」に掲載したものをブログ「酔魚亭」向けに再編集したものです。夢枕獏事務所

連続刊行!

三ヶ月連続キマイラ刊行!

キマイラpop

角川書店 角川文庫 イラスト=三輪士郎/朝日新聞出版 ソノラマノベルス イラスト=寺田克也


八月下旬「キマイラ8 鳳凰変」角川文庫
九月中旬「キマイラ 鬼骨変」朝日新聞出版
十月下旬「キマイラ9 狂仏変」角川文庫

キマイラ 鳳凰変

第三のキマイラ、巫炎が小田原に現れる。彼は味方なのか――。
大鳳に心をあずけながら九十九に魅かれていく深雪。
キマイラの背景にあるものの巨大さに気づいた雲斎。
そして語り出した巫炎。シリーズ第8弾!

角川文庫 キマイラ.08.鳳凰変

カバーイラス=三輪士郎

夢枕獏『キマイラ 8 鳳凰変』

目次
序章 蒼黒いけもの
一章 訪問者
二章 夜の断章
三章 深山幻想
四章 人間ども星に吠える唄

奥付発行日:2014年8月25日
定価:520円(本体)+税
発行所:角川書店(角川文庫)
ISBN 978-4-04-101409-7

本書は2001年5月に朝日ソノラマから刊行され、2008年8月に朝日新聞出版より刊行された作品を、分冊のうえ文庫化したものです。

受賞作品

文化庁メディア芸術祭 松山展
2014年9月5日より21日迄、愛媛県立美術館にて開催。

作 夢枕獏/画 谷口ジロー「神々の山嶺」
2001年文化庁メディア芸術マンガ部門優秀賞

文化庁メディア芸術祭は、アート、テンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合ファエスティバルです。

入場無料、来場者の方々に、歴代の受賞作品を手にとって読んでいただけるように、展示するとのことです。

詳しくWebで、
http://mediaarts.kaiworks.com/
プロフィール
NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ