夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

2011年11月

「失われた世界へ」第24回

失われた世界へ24-1
失われた世界へ24-2
失われた世界へ24-3

 ただただ、おだやかな日暮れです。

連載情報「十五夜物語」

『SFマガジン』2012年1月号に夢枕獏×寺田克也のイラスト・ストーリイ
「十五夜物語」〈十三章 倒れる時旅人は仰向けになる〉が掲載されています。

sfm2012_01

『SFマガジン』2012年1月号 
「特集 小川一水」
新ハヤカワ・SF・シリーズ創刊!

表紙イラスト:富安健一郎
表紙・色ページレイアウト:岩郷重力+WONDER WORKZ。
発行所:早川書房
定価:940円(本体895円)

「失われた世界へ」第23回

失われた世界へ23-1
失われた世界へ23-2
失われた世界へ23-3

 南の川の夕暮れは、なんとも言えません。

夢枕獏サイン会情報

〈夢枕獏『秘帖・源氏物語 翁-OKINA』刊行記念サイン会のお知らせ〉

『秘帖・源氏物語 翁-OKINA』の刊行を記念して、夢枕獏のサイン会を開催い
たします。

【日時】2011年12月3日(土)16:30〜
【会場】新宿高島屋5階紀伊國屋書店連絡口特設会場

サイン会参加方法等の詳細は下記にてご確認ください
http://www.kinokuniya.co.jp/store/Shinjuku-South-Store/20111114095555.html

翁

著者:夢枕獏
書名:『秘帖・源氏物語 翁-OKINA』
発売日:12月2日(金)
判型:四六判上製・304頁
定価:1575円(税込)

★文庫版も同時発売ですが、サインの対象は単行本のみとなります。

日曜美術館 再放送

 夢枕獏がゲスト出演いたしました日曜美術館「王侯はどこから来たのか 南蛮美術の最高傑作を探る」の再放送があります。

Eテレ(教育テレビ)
再放送 11月27日 日曜日 よる20時から21時

http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2011/1120/index.html

関連展覧会「南蛮美術の光と影 泰西王侯騎馬図屏風の謎」
サントリー美術館 10月26日から12月4日まで
神戸市立博物館  2012年4月21日から6月3日まで

是非ご覧下さい。

角川文庫版『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す 巻ノ四』発売

著者:夢枕獏
書名:『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す 巻ノ四』
角川文庫「沙門空海」4

目次
第三十三章 敦煌の手妻師  
第三十四章 ライチ  
第三十五章 温泉宮
第三十六章 宴の客
第三十七章 慟哭の旅
第三十八章 宴の始末
結の巻 長安曼荼羅
転章 風止まず

初刊本あとがき
参考文献
戯曲 沙門空海日本国にて怒りの仏を彫らせる語(こと) 夢枕獏

カバーイラスト:森美夏
カバーデザイン:鈴木久美(角川書店装丁室)
発行:角川書店
奥付発行日:2011年11月25日
定価:本体629円+税)
ISBN978-4-04-100017-5

本書は、2010年に徳間書店より刊行されたものに加え、「問題小説」2011年9月号掲載の戯曲 沙門空海日本国にて怒りの仏を彫らせる語を収録したものです。

角川文庫版『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三』発売

著者:夢枕獏
書名:『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す 巻ノ三』
角川文庫「沙門空海」3

目次
第二十三章 秘牡丹
第二十四章 第二の文
第二十五章 恵果
第二十六章 呪法宮 
第二十七章 胡術
第二十八章 蠱毒の犬
第二十九章 呪法合戦
第三十 章 幻法大日如来
第三十一章 胡神  
第三十二章 高力士

解説 末國善己

カバーイラスト:森美夏
カバーデザイン:鈴木久美(角川書店装丁室)
発行:角川書店
奥付発行日:2011年11月25日
定価:本体629円+税)
ISBN978-4-04-100016-8

本書は、2010年に徳間文庫として刊行されたものです。

「失われた世界へ」第22回

失われた世界へ22-1
失われた世界へ22-2
失われた世界へ22-3


 釣りからもどってくると、船員も泳いでました。


「失われた世界へ」第21回

失われた世界へ21-1
失われた世界へ21-2
失われた世界へ21-3

 ゆっくりと、日が暮れてゆきます。

「東北ローカル鉄道の旅」総合テレビで

夢枕獏と室井滋さんが東北六県のローカル鉄道を案内する
「東北ローカル鉄道の旅」が総合テレビで再放送です。

NHK総合テレビ 12月17日(土)16:00から17:28 前編
NHK総合テレビ 12月18日(日)     〃       後編

 
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
























陰陽師 水龍ノ巻
夢枕 獏
文藝春秋
2021-08-04











JAGAE 織田信長伝奇行
夢枕獏
祥伝社
2021-06-10











怪談えほん おめん (怪談えほん 14)
夢枕 獏
岩崎書店
2021-05-19







白鯨 MOBY-DICK