夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

2009年08月

新刊のお知らせ『闇狩り師 蒼獣鬼〈新装版〉』

書名 『闇狩り師 蒼獣鬼〈新装版〉』
著者 夢枕獏
目次

蒼獣鬼 妄霊篇

序章
一章 異形
二章 荒神
三章 鬼哭
四章 鳴神
五章 魔呪
六章 乱神

蒼獣鬼 異神篇

一章 異人
二章 邪蛇
三章 魔人
四章 邪法
終章

イラスト=寺田克也
デザイン=宮村和相(5GAS)
発行所=徳間書店

奥付発行日=2009年8月31日
定価=本体1100円+税
ISBN978-4-19-850838-8

●本書は『蒼獣鬼〈妄霊篇〉』(徳間文庫、一九九〇年二月刊)と『蒼獣鬼〈異神篇〉』(徳間文庫、一九九〇年三月刊)を合本にした、新装版です。


闇狩り師 蒼獣鬼

「台湾道中記」第17回

 この港の先の岩場で、釣りをやっている人たちがたくさんいました。
しかし、岩場はゴミだらけでした。もっとゴミを持ち帰れば、キレイな場所なのに、と思いました。
 ハリセンボンが、ぽつりぽつりとあがっていましたが、大物は釣れていませんでした。


台湾17回

「楽園はここに在る」

「Fishing Cafe」VOL.33 Autumn2009 に、夢枕獏の釣り現場を取材した、
「楽園はここに在る カナダバンクーバー島編 キャンベルリバー」が、
掲載されています。

フィッシングカフェ 第33号
2009年8月10日発行
発行元:株式会社シマノ
発売元:木楽舎
定価:571円+税


フィシングカフェ33号

「台湾道中記」第16回

 次々に船が入ってきます。台湾では、プライベートな遊びで、個人の船で海へ出ることができません。
海へ出ていいのはもっぱら漁船だけです。

台湾16-1

台湾16-2

停滞する心にエネルギーを

09年8月20日-1

東京の夏の終わりの景色、こころなしか心が痛い


夏が駆け抜けていくこの頃、心が追いつかず、ビールを飲んでも空しいばかりの憂鬱な気分に陥ることってないですか。
秋を迎えるおおらかな気持ちにもなれない中途半端な情けない時期です。
8月の終わり。

こんな時に思い切って短い旅に出ればなんとかなるのかもしれないけれど、なかなか。
そういうわけで、少し暇を持て余した私。届いた超デカの水瓜(スイカ)さまを変身させることにしました。
水瓜のブランド尾花沢花笠西瓜6L、2人で食べるには相当な覚悟が要ります。それで来客があった時に思い切って割ることになるのですが、それでも余ってしまうのです。今夏日照不足でイマイチの水瓜さま。でもさすが尾花沢ブランド。甘くて美味しい。
余った水瓜さまを冷蔵庫のあちこちに小さく切って入れて保存しますが、それでも「もういいよ」という淋しい言葉の元に水瓜さまは行き場を無くした可哀想な寸前ゴミ状態です。
これはものすごくもったいないことだーっ、と気づいた暇な私。変身させました。水瓜さまを。
暇がなせる技です。
と言っても、恥ずかしいくらい大したことないです。
「水瓜のゆるゆるゼリー」を作りました。昔、箱根の旅館でデザートに出てきたものを食べて以来、夏はこのゆるゆるゼリーにハマっています。



09年8月20日-2

水瓜のゆるゆるゼリー、庭のミントをのせました


小さく切った水瓜をザルで種を漉してジュースにします。ミキサーなんかめんどくさくて使いません。
ジュースにして鍋に入れ、少し砂糖を加え沸騰寸前で火を止めて、ゼラチンを入れて溶かします。
板ゼラチン15gにスイカジュース800ccくらいでしょうか。
お砂糖は大さじ一杯くらい。天下の尾花沢水瓜さまなのでそれくらいで充分です。
最後に小さくダイスに切ったスイカを加えて容器に流して、冷蔵庫で冷やします。
このダイス水瓜のシャリ感がまたいいのです。
一晩くらい冷やしたら、ガラス容器にスプーンですくって入れ、その上からココナッツミルクを上からたっぷりかけていただきます。
ココナッツミルクと水瓜のゼリーは相性抜群です。

夏の終わりの停滞する心に、とても優しい食べ物です。

水瓜のゼリーにあう優しいジャズは、ハービー・マンのウォーターメロンマンでしょうか。
大御所ハービー・ハンコックのウォーターメロンマンより、大人度が高く私は好きです。
ジャズにこだわらないのなら、ハワイのエイミーの歌うNapua、I remember you、Blue Moon。水瓜とココナッツミルクとジンの香りがしてきます。

そう!夜は水瓜のゼリーにジンを合わせるのです。ジンを合わせたときは氷を入れて思い切り冷たくして食べます。
そうするともう気分は大人の過ぎ行く夏ジャズです。一人でも淋しくありません。むしろ過ぎてゆくものを愛おしく感じて、なぜか秋が待ち遠しくなる。この絶妙バランスはエネルギーの元になります。


09年8月20日-3

瀬戸内海直島にある絶景の、バーの入り口。ここで飲むお酒の味、想像できますよね


果物とお酒のカクテルの楽しさを教えてくれた箱根プリンスホテルのバー「檜」。
先日行ったら、閉店していました。
ホテルに行った時のお楽しみだったのに。
バーテンダーHさん、彼が私に即興で作ってくれたティフィンと苺のソルベのカクテル。今でもティフィンで作るカクテル、この味を越えるカクテルに出会っていません。水瓜のカクテルもフルーツトマトのカクテルも。
ジン一辺倒だった私を変えたカクテルでした。あの即興の技にもう一度出会いたいものです。


「カクテルはジャズの演奏に似ています。多くは即興で作られました。私はいつも最良のプレイを皆様にお届けできるようにしたいと願っています。
あなたと、夜と、音楽と」これは、バー・ラジオの尾崎浩司さんの言葉です。

カクテルを作るバーテンダーはどこかジャズのプレーヤーと似ています。

連載情報「闇狩り師 キマイラ天龍変」

 徳間書店『月刊COMICリュウ』10月号に夢枕獏×伊藤勢「闇狩り師 キマイラ天龍変」第3回が掲載されています。
 若き日の九十九乱蔵が、戒厳令下の台湾で、ついにキマイラと出会う!

※「闇狩り師 キマイラ天龍変」は闇狩り師シリーズとキマイラシリーズが初のコラボレーションしたコミックです!


コミックリュウ09年10月号

異色アンソロジー

総勢100名の作家の作品を800文字に絞って創られた異色アンソロジー、
東雅夫 編『文豪 てのひら怪談』(ポプラ文庫)に、
夢枕獏「おいでおいでの手と人形の話」(抄)が収録されています。

発行所:ポプラ社
奥付発行:日2009年8月5日
ISBN978-4-591-11104-8
定価:本体560円+税

てのひら怪談

連載情報「大江戸恐龍伝」

「本の窓」2009年9・10月号に、
夢枕獏「大江戸恐龍伝」
 第七十二回 十九章 源内なぞの島に上陸しついに龍と遭遇する語(こと)
が掲載されています。

小学館『本の窓』9・10月号 特集 みんなの裁判

本の窓09年9・10月号

連載情報「大江戸釣客伝」

小説現代2009年9月号に、
夢枕獏「大江戸釣客伝 第二十五回 巻の十四 其角純情」
師である芭蕉の死に立ち会った其角は江戸に戻って…

講談社『小説現代』9月号 〈競作 ホロ苦小説〉

小説現代09年09月号

「台湾道中記」第15回

 このオレンジの制服を着た人は、役人です。
 漁船が、海の上で、中国船から密輸品を買い込んで、台湾へ持ち込むのを見張っているのだとか。

台湾15回
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ
kukai

02

夢枕獏公式サイト
蓬莱宮
陰陽師
onmyoji

大江戸恐龍伝
ooedobanner
コミック「大江戸恐龍伝」
大江戸恐龍伝
Slow Boat to Cloud
CloudBlog_banner_120-30
夢枕獏が応援するJAZZレーベルのオフィシャルブログ
























陰陽師 水龍ノ巻
夢枕 獏
文藝春秋
2021-08-04











JAGAE 織田信長伝奇行
夢枕獏
祥伝社
2021-06-10











怪談えほん おめん (怪談えほん 14)
夢枕 獏
岩崎書店
2021-05-19







白鯨 MOBY-DICK