宿神_01.オビjpg


著者のライフワーク、狷貶犬凌澄広瓩テーマの大河歴史伝奇絵巻の開幕。
佐藤義清(のちの西行)と平清盛、若き日の二人を大いに惑わす「宿神」とは?

著者:夢枕獏
書名:宿神 第一巻
目次
序の巻 精霊の王
巻の一 守宮神(しゅぐうじん)
巻の二 摩多羅神(またらじん)
巻の三 文覚発心(もんがくほっしん)
巻の四 競馬(くらべうま)
巻の五 蹴鞠夜(しゆきくや)
巻の六 奇怪の姫
巻の七 菩薩夜(ぼさつや)
巻の八 文覚荒行
巻の九 熊野道

奥付発行日:2022年1月15日
発行所:徳間書店
定価:本体760円+税
ISBN978-4-19-894711-8本書は2015年3月、朝日新聞出版より刊行されたものです。

カバーイラスト:飯野和好
カバーデザイン:岩合重力+WONDER WORKZ。

https://www.tokuma.jp/book/b598630.html