Harima_1


書名:はりま陰陽師紀行
目次
夢枕 獏「日本人と陰陽師」
沖浦和光「播磨・広峯信仰をめぐって」「陰陽師の実像を探る」
田中久夫「播磨と陰陽師」
田中貴子「安倍晴明イメージの変換」
酒向伸行「憑依信仰と陰陽師」
木場明志「陰陽師と暦(こよみ)」
林 淳「江戸時代の陰陽師」
旭堂南海「はりま陰陽遺跡案内」
田中明光「文芸・芸能史からみた安倍晴明」「暮らしの中の陰陽道・道教」

本書は、2006年神戸新聞出版センター刊『はりま陰陽師紀行』を再編集し、新装復刊したものです。

Harima_2



装画:古海鐘一
2021年8月25日 初版発行
発行所:株式会社復刊ドットコム
ISBN978-4-8354-5818-2
定価:本体2,420円(本体2,200円+税10%)

https://www.fukkan.com/fk/CartSearchDetail?i_no=68329455&tr=t