Suiri_07

闘人市場では、京野京介と隅田元丸の闘いが始まったが、わずかな時間で京野の勝利、
次の試合は丹波文七と梅川丈次だったが、
梅川は姿を見せず、中止になった。警察によると、梅川は意識不明の怪我をしているという。
———試合の前日、長野の山中にいた梅川のもとを、翁九心という老人が訪れていたという……。

『小説推理』2020年7月号に夢枕獏「新・餓狼伝」連載108回〈巻ノ五 魔拳降臨編 転章 翁九心 1(承前)・2〉が掲載されました。

誌名:小説推理(毎月27日発売) 
表紙イラストレーション:岡野賢介
発行所:双葉社
発行日:2020年5月27日
定価:860円(本体782円)

最強を目指す男たち――フタバノベル『新・餓狼伝 巻ノ四 闘人市場編』――発売中!