日中国交正常化45周年 阿倍仲麻呂 渡唐1300年記念
歴史の駅 シンポジウム
「阿倍仲麻呂〜日本と中国のかけはし〜遣唐使」

日時:2017年11月4日(土) 開演:12時30分〜16時(開場:12時)
会場:銀座ブロッサム中央会館(中央区銀座2-15-6)
主催:NPO法人 歴史の駅
参加費:2000円(資料代込み)

プログラム
第1部
基調講演機/晃章 氏(東洋大学教授)「日本側から見た阿倍仲麻呂及び遣唐使」
基調講演供_νΑ〇瓠舗狭沼膤惷擬) 「中国側から見た阿倍仲麻呂及び遣唐使」
鼎談  森 公章 氏・王 勇 氏・夢枕 獏(作家)
第2部
日本と中国 文化とスポーツの交流
「つながる音とおと」

このシンポジウムへのお申し込み
Eメール:件名に「11月4日シンポジウム参加申し込み」と書いて、
氏名、人数、電話、住所をきにゅうして下記アドレスにご送信下さい。
event@rekishinoeki.org(申込専用)

このシンポジウムへのお問い合わせ
電話:080-5013-3355
Eメール:info@rekishinoeki.org

公式ホームページ
http://rekishinoeki.org/

シンポ 遣唐使 オモテ


シンポ 遣唐使 ウラ