第18回仏教音楽祭 Bud dhaspel
Peaceful Light〜平和の光
日時:2017年11月8日(水)開場 18時・開演18時30分
会場:紀尾井ホール
入場料:S席3,000円・A席2,000円(全席指定)
チケット発売 7月30日10時より
チケットぴあ        WEB http://t.pia.jp/ TEL0570-02-9999 Pコード 339-616
ローソンチケット  WEB http://l-tike.com/ TEL0570-084-003 Lコード 3307
e+(イープラス)  WEB http://eplus.jp

プログラム
《梅花賛嘆》 古から新しきものへ (世界初演)
「浄道場」、「高嶺」、「供華」、「空華」 
作詞:夢枕 獏  作曲:松下功
御詠歌:曹洞宗 梅花流師範

鼎談
夢枕獏・松下功・逸見道郎

平和ソング (世界初演)
「元素わたし」、「空に虹」、「花を踏まないで」
作詞:夢枕 獏  作曲:松下功 
ソプラノ:小林沙羅

フルート協奏曲《JODO》 (世界初演)
作曲:松下功 
フルート:アンドレアス・ブラウ

2本のヴァイオリンのための協奏曲《祈りの時へ》
作曲:松下功 
ヴァイオリン:長原幸太  澤 和樹

《天地饗應》和太鼓協奏曲第2番
作曲:松下功 
和太鼓:林 英哲

主催:公益法人 仏教伝道教会
後援:公益法人全日本仏教会・東京都仏教連合会・日本仏教夫人連盟・東京藝術大学・一般社団法人日本作曲家協議会

一流の音楽家達による一夜限りの平和音楽の祭典。
共存共生の仏教的な精神を通じて平和へのメッセージを発信します。
作家 夢枕獏が作詞した、伝統的な御詠歌に平和の願いを込めた「梅花賛歌」(作曲 松下功)、命の尊さをつづった「平和ソング」(作曲 松下功)
とベルリンフィルの元首席フルート奏者アンドレアス・ブラウを招き、松下功の新曲「フルート協奏曲 JODO」を世界初演。 

会場:紀尾井ホール アクセス
四ッ谷駅(JR線・丸ノ内線・南北線)麹町出口 徒歩6分
麹町駅(有楽町線)2番出口 徒歩8分
赤坂見附駅(銀座線・丸ノ内線)D出口 徒歩8分
永田町駅(半蔵門線・有楽町線)7番出口 徒歩8分

平和の光 オモテ


平和の光 ウラ