読楽 2017年7月号

読楽 2017年7月号
夢枕獏「闇狩り師 摩多羅神」連載第26回〈九章 贄の迷宮(承前)3・4〉
多々良陣内から、ホテルにいる乱蔵に連絡が入ったのは、午後九時半であった。
伝奇アクション「闇狩り師」最新作!

誌名:読楽 2017年7月号
発行所:徳間書店
特集:『アキラとあきら』刊行記念 池井戸潤インタビュー
頒価:200円(本体185円)
「闇狩り師 摩多羅神」は奇数月号に掲載です。