「平成28年度 縄文シティサミットinふくしま 報告書」が届きました。
「縄文の心を今に活かす」をテーマに昨年8月20日に福島テルサ1F FTホールで行われた同サミットの「第一部 記念講演 夢枕獏『縄文の神話〜陰陽師から見た縄文〜』」と第二部「首長討論」が収録されています。
 
首長討論のテーマは「縄文人の心とみんなが誇れる爐泙舛鼎り
コーディネーター:岡村道雄(奥松島縄文村歴史資料館名誉館長)
パネラー:縄文都市連絡協議会加盟都市首長
     夢枕 獏(作家)

縄文シティサミット


この小冊子の内容については近日中に福島市公式ホームページに掲載される予定です。
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/