文春文庫 陰陽師 蒼猴ノ巻


書名:陰陽師 蒼猴ノ巻(そうこうのまき)
著者:夢枕獏
目次
鬼市
役君の橋
からくり道士
蛇の道行
蝦蟇念仏
仙桃奇譚
安達原
首をかたむける女


あとがき

単行本 2014年1月 文藝春秋

奥付発行日:2016年6月10日
定価:550円+税
発行所:文藝春秋(文春文庫)
ISBN978-4-16-7900627-6

http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784167906276

この頃都で評判の「蝦蟇法師」を不審に思った晴明、秋に花咲く桜の木、
天空で笛吹く博雅などいよいよ冴えわたる美しさ、面白さ、至福の十篇。

夢枕獏『陰陽師 蒼猴ノ巻』6月10日発売