本日(8月7日)集英社e文芸単行本より配信開始!

夢枕獏「聖楽堂酔夢譚」
看板もなければ、存在を知っている人すら少ない古本屋の「聖楽堂」。
作者がここで見つけた世にも珍しい珍本、奇本の数かずを、
虚実入りまぜて軽妙に紹介する稀書。
http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sb946536

夢枕獏「純情漂流」
旅と小説と友情だけが財産だった―。
玄奘を追って天竺へ、壁を殴りにベルリンへ、
そしてヒマラヤ、アラスカ…。生きる証を追い求める旅人の心温まる漂泊の軌跡。
名作『神々の山嶺』の原風景。
http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sb946537

集英社e文芸単行本から発売中!
「神々の山嶺 上」
「神々の山嶺 下」
「怪男児」
「黒塚 KUROZUKA」
「ものいふ髑髏」
「慶応四年のハラキリ」
「空気枕ぶく先生太平記」
「仰天・プロレス和歌集」
「仰天・平成元年の空手チョップ」
「仰天・文壇和歌集」

9月発売予定
「絢爛たる鷺」
「仕事師たちの哀歌(エレジー)」

詳しくはwebで、
http://ebooks.shueisha.co.jp/