この度、夢枕獏原作の映画(東宝、アスミックエース共同配給)『エヴェレスト 神々の山嶺』の主要キャストの発表がございましたのでお知らせいたします。

日本映画を代表する豪華キャストとスタッフが邦画史上初となるエヴェレストでの撮影に挑む!
感動の超大作、遂に始動!

 カトマンズで古いカメラを見つけたことで、伝説のクライマー羽生(はぶ)と出会い、次第に自らも人生を賭けてエヴェレストに挑むことになる山岳カメラマン深町誠には、昨年「軍師官兵衛」でNHK大河ドラマ初主演、映画では「永遠のゼロ」、「蜩の記」の演技で、本年度アカデミー賞主演男優賞及び助演男優賞をダブル受賞。名実ともに日本を代表する俳優となった岡田准一さん。

 天才的な才能を持ちながら、その独善的な生き方で孤立し、消息を絶ったままとなっていた伝説のクライマー、羽生丈二には、『ふしぎな岬の物語』、『石榴坂の仇討ち』で、本年度アカデミー賞主演男優賞と助演男優賞をダブル受賞、その硬軟織り交ぜた演技で大活躍中の阿部寛さん。

 羽生を慕っていた兄=岸文太郎を雪山で失いながら、兄の死に関わった羽生を愛し、その帰りを待ち続けている女性、岸涼子にNHK朝の連続テレビ小説や数々の映画に出演。昨年度日本アカデミー賞で主演女優賞並びに助演女優賞を獲得するなど、その卓越した演技力で映画・テレビにオファーが絶えない尾野真千子。

 まさに、現在の日本映画界において欠かすことのできない演技派俳優三名が、映画化不可能と云われた超大作で火花を散らします。
 この三人はそれぞれ本作が初共演!
 すでに撮影準備が始まっており、3月よりネパール他、実際にエヴェレスト現地にて撮影開始予定。
 全体で約四ヶ月の撮影期間の中で、各キャストも通称エヴェレスト街道を高度順応しながら登り、高度6000メートル付近での撮影をおこなう予定です。
 山岳アドバイザーとして本作に帯同していただくのは、『植村直己物語』で撮影隊長としてエヴェレストでの撮影に参加し、自身も世界屈指の登山家としても知られる日本山岳協会副会長の八木原圀明。

2016年 全国ロードショー 公開


原作:夢枕獏『神々の山嶺』第11回柴田錬三郎賞受賞作(角川文庫・集英社文庫)
出演:岡田准一、阿部寛、尾野真千子 ほか
監督:平山秀幸 第22回日本アカデミー賞最優秀監督賞受賞『愛を乞うひと』
脚本:加藤正人 『クライマーズハイ』、『孤高のメス』で日本アカデミー賞脚本賞を受賞。『ふしぎな岬の物語』で本年度本年度アカデミー賞脚本賞を受賞。
企画・プロデュース:高秀蘭 ヴェネチア映画祭グランプリ『非情城市』、カンヌ映画祭パルムドール受賞のチャン・イーモー監督『さらば、わが愛/覇王別姫』、『始皇帝暗殺』などをプロデュース。
制作:『エヴェレスト 神々の山嶺』制作員会 代表 角川歴彦
配給:東宝、アスミックエース
宣伝:アスミックエース 映画配給部

角川文庫 神々の山嶺 上 オビ

角川文庫 神々の山嶺 下 オビ