文春新企画発表会 1

11月13日紀尾井町文藝春秋社「2014年 新企画発表会」があり、
文藝局担当編集者から『K体掌説』の作者=九星鳴として呼び込まれたのは、
夢枕獏でした。
マスコミ関係者がほとんどの会場からは驚きの声が上がりました。

文春新企画発表会 2

その後の懇親会会場で文藝局のブース前で、
様々な取材を受けました。

K体掌説 チラシ