2011年十大ニュース
 
        夢枕 獏

 例によって、今年の十大ニュースを

1)二月、与那国で、私より大きいクロカワカジキを釣りあげる。
ブルーマリーンのことである。NHKの番組で行ったのだが、
番組史上、最大のものが、私の釣ったこのカジキであったのですよ!!
 がっはっははは。

2)3・11東北大地震と津波。
 なんだかとてつもないできごとでした。

3)『大帝の剣』ついに完結。 
 来年に本になる予定。

4)角川ホールディングスの会長と、遠足へ。
 角川で『沙門空海 唐の国にて鬼と宴す』が、
チェン・カイコー監督によって映画かされることになって、会長と、
奈良へ行ったり、京都へ行ったり、中国へ行ったりと、遠足に出かけております。一緒にあそびに行くと、仕事が増えちゃうのが、おそろしいところであります。

5)秋に、四国で、この一年のうっぷんをはらすような、
いい鮎のエサ釣りを体験。ああ、いい釣りだったなあ。

6)『大江戸釣客伝』で、泉鏡花文学賞、舟橋聖一文学賞、
ふたつの賞をいただきました。
 一緒に鏡花賞をいただいた瀬戸内寂聴さんが、ステキでしたねえ。

7)角川で『翁・OKINA』を、単行本、文庫本、デジタル本、同時発売。
 ついにやっちゃいましたよ¡¡

8)小松左京さん、立川談志さんが亡くなられました。
 お二人のお別れ会に、いずれも出席してきました。
 嗚呼―――

9)中国でやるオペラの台本を、ようやく書きあげました。


10)これは、まだ今年が数日残っているため、とっておきます。

 皆様はいかがでしたか。