夢枕獏の長編時代小説「宿神」は朝日新聞出版の月刊誌『一冊の本』で連載がつづいています。
『一冊の本』2011年11月号には、『宿神』連載第四十三回【巻の十五】「平治の乱」と【巻ノ十六】「祟りの院」が掲載されています。

讃岐に配された崇徳院と西行の歌のやりとりが登場します。

一冊の本2011年11月号

朝日新聞出版『一冊の本』11月号
発行:2011年11月1日
発行所:朝日新聞出版
定価:100円(本体95円)