夢枕獏公式Blog「酔魚亭」

酔魚亭Blogは「夢枕獏 関連情報」「夢枕獏 写真日記」「夢枕獏 新刊情報」「夢枕獏 小説関連」「夢枕獏 マンガ/映画/その他」 の五つカテゴリで構成されています。
※「夢枕獏 写真日記」は、会員制HP蓬莱宮内で連載している「夢枕獏 写真日記」の抜粋です。

陰陽師 関連情報

「語り」ユニット B-Labo による「陰陽師」公演があります。

期日&時間:11月10日(土)14時&19時/11(日)13時&18時
会場:シアターシャインにて
住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-15-15
演目:
一、「蟇(ひき)」原作 夢枕獏 著 文藝春秋刊『陰陽師』収録
二、「鉄輪(かなわ)」原作 夢枕獏 著 文藝春秋刊『陰陽師 付喪神ノ巻』収録

語り:大塚武志、加藤寛章、谷本卓美、畠山美和子、福田晃子
照明:小坂章人
音響:石井敏之
宣伝美術:BIKKE
協力:(株)シグマ・セブン、Studio Cololon

チケット:前売¥2,500、当日¥2,800、中学生以下¥1,000

ご予約・お問合せ:b.labo999@gmail.com

http://blog.livedoor.jp/b_labo001/archives/52455852.html





語り 陰陽師 11月10日・11日表


B-Laboフライヤー裏


シネマ歌舞伎

〈シネマ歌舞伎〉HDカメラで撮影した舞台公演を、
スクリーンでのデジタル上映で楽しんでいただく新しい観劇空間です。

シネマ歌舞伎〈第32弾〉
「沓手鳥孤城落月/楊貴妃(ほととぎすこじょうのらくげつ/ようきひ)
坂東玉三郎が演じる、強く・美しい二人の女性の物語

「沓手鳥孤城落月」は、落城の混乱と、淀君と秀頼、母子の愛を綴る坪内逍遥の作品。
「楊貴妃」は、夢枕獏が坂東玉三郎のために書き下ろした作品。夢幻の境地へ誘う美しい舞踊をご堪能ください。

詳しくは、
https://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/lineup/39/
プロフィール

夢枕 獏

作家、1951年1月1日、神奈川県生まれ。 東海大学文学部日本文学科卒。
1977年に作家デビュー。 以後、『キマイラ』『サイコダイバー』『闇狩り師』『餓狼伝』『大帝の剣』『陰陽師』などのシリーズ作品を発表。 1989年『上弦の月を喰べる獅子』で日本SF大賞、1998年『神々の山嶺』で柴田錬三郎賞を受賞。2011年『大江戸釣客伝』で泉鏡花文学賞と舟橋聖一文学賞を受賞。同作で2012年に吉川英治文学賞を受賞。
漫画化された作品では、『陰陽師』(漫画 岡野玲子)が第5回手塚治虫文化賞、『神々の山嶺』(漫画 谷口ジロー)が2001年文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞をそれぞれ受賞。 映画化された作品に『陰陽師』『陰陽師2』(東宝)、『大帝の剣』(東映)などがある。

NEW 新着書き込み
日記アーカイブ
記事検索
モバイル版ブログ
QRコード
過去BBSアーカイブ